個人旅行・少人数旅行・撮影旅行・ユニークな旅行の旅作り工房
安心で自由自在 感動と楽しみ満載 いい旅・逸旅i-tabi    

12月22日-12月22日

冬至

   チベット豆知識  
  チベットの地理概況
 
 

青海・チベット高原は独特な自然的特徴が多いことから、世界の高原高山区域では重要な地位を占めており、地球の「第三極」とも呼ばれている。

地球の「第三極」と呼ばれるのは、主にその海抜の高さと気候の寒さからである。青海・チベット高原の平均海抜は4000メートル以上で、その周りには大きな山脈が聳え立ち、高原の上に多くの高山が連なっている。このため、海抜4500メートル以上の中腹地の平均気温は氷点下となり、最も暑い時の平均気温も10度以上にはならない。

青海・チベット高原の海抜は4000メートルを超え、歴史としては今から最も近い時期に起きた地殻変動によりヒマラヤ山脈が出来たことと密接に関わっている。この高原には、多くの雪線を超える海抜6000メートルから8000メートルの高峰が聳え立ち、世界では最も若い高原であり、アジアを流れる多くの大河の源となっている。

お問い合わせ・お申し込みは、E-mail:i-tabi@hotmail.com itabi001@yahoo.co.jp (土日でもお気軽にメールください)

TEL:+86-28-8352-6955 FAX:+86-28-8352-6950 緊急連絡:+86-138-0818-9556(24時間日本語対応)

住所:〒610061 中国・四川省成都市望平街118号天祥大厦4F

Copyright(C)2013 SICHUAN CHINA YOUTH TRAVEL SERVICE CO., LTD All Rights Reserved

当サイトの企画及び写真・文章等の無断複写・転載を禁じます。蜀ICP備10031364号